「接続料の値下げ」が携帯3社の業績に大きく影響しないわけ

ソフトバンクなど携帯大手が、なぜ格安プランを出せるのかというと、実は法人向けビジネスや、金融ビジネスで、収益拡大していたからって、事らし…

大量閉店は「ギンザ シックス」だけではない 銀座エリアからの撤退相次ぐ

新型コロナのせいで、アパレル業界は酷い事になってるみたい。外に出ないと、服も買わないし、飲食もしないしね。 大量閉店は「ギンザ シックス」…

リモートワークベビーで、ベビー用品会社の株価が騰がる?

人口減少が、もしかしたら止まる? 少なくとも、ベビー用品会社の株価は期待できる? リモートワークベビーはコロナ下の思わぬ福音か。夫婦たちの…

マイクロLED 新世代ディスプレー素材

マイクロLEDは、液晶・有機ELに続く第三のディスプレー素材として注目されている。LEDは「発光ダイオード」のことで、東日本大震災以降、急速に世間…

木曜金曜後場は、KT大口が最後に投げてくる

木曜日や金曜日の後場は、思わぬ大きな売りが出て、株価がドーンと下がったりする。木曜や金曜の後場は、人気銘柄と不人気銘柄の差が如実に表れる時…

高値づかみの刑 損切り競争に出遅れて大損

高値づかみは、株式投資では、一番よくある失敗だ。株で損する一番の原因は「高いときに買ってしまう」ことで、「安いときに買って、高いときに売る…

蝗害(こうがい) アフリカなどで大量発生するバッタの害

蝗害(こうがい)が、世界の食糧事情を危うくさせている。蝗害の蝗(こう)とは「イナゴ」のことで、イナゴやバッタが大量発生して、農作物を食い荒…

【動画】コロナ渦で俄然注目される 空中タッチパネル 非接触スイッチ 関連銘柄

非接触スイッチや、タッチレスシステムも、新型コロナウイルス問題で浮上した新しいテーマだ。非接触スイッチや、手かざしセンサーなどは、病院や薬…

30万円で買える株 時価総額 1000億円未満

★ボラリティは、年初来高値÷年初来安値単元株価コード銘柄株価売買代金時価総額ボラリティ 200,400 5911 横河ブリッジ HD 2,004 1.7 913億円 1.4…

50万円で買える株 時価総額 1000億円未満

★ボラリティは、年初来高値÷年初来安値単元株価コード銘柄株価売買代金時価総額ボラリティ 306,000 2294 柿安本店 3,060 4.0 381億円 1.65倍 3…

30万円以上の株 時価総額 300億円未満

★ボラリティは、年初来高値÷年初来安値単元株価コード銘柄株価売買代金時価総額ボラリティ 321,000 6864 エヌエフ回路設計ブロック 3,210 6.1 21…

信用取引 手数料無料のカラクリは、金利?

信用取引の手数料の無料化が進んでいる。信用取引だけではなく、現物株取引の手数料を引き下げる証券会社も増えてきた。もともとネット証券(ネット…

12月は節税売りで上値が重い 株の税金の計算方法とは

株が騰がる月、株が下がる月、次は12月だ。12月は「節税売り」や「損出し売り」と呼ばれる売りがでて、株価が上がりにくい。節税売りや損出し売りは…

掉尾の一振 12月末は株価が上がる

掉尾の一振(とうびのいっしん/ちょうびのいっしん)とは、12月末に相場が元気づくことだ。年内最後の取引日を「大納会」(だいのうかい)と呼ぶの…

株の売り方(5) 売らされても満足できる方法で売る

プロのトレーダーが、どういうタイミングで売り買いを決めているのか。プロのトレーダーと言っても、色んな人が居る。たとえば機関投資家のトレーダ…

株の売り方(4) 移動平均線で売りを決断する

株の売り時は、本当に難しい。というのも、株を買ったと言うことは、それが上がるというイメージで買っている。グングン株価が上がって、大儲け!と…

ニアミス効果 予算ギリギリで焦って買って失敗

ニアミス効果とは、あとちょっとで手が届きそうなときに頑張れる、という話だった。全くかなわないような相手とは喧嘩しないが、何とかなりそうな相…

建玉がなければ、株のことは忘れられる

デイトレ依存症・株依存症にはまる原因の一つが、「株・建玉の持ち越し」だ。デイトレに徹して、その日に建てた建玉は、その日のうちに決済してしま…

IPO銘柄は、短期投資には向かない?

郵政3社の新規上場・IPOが、今後どうなるかは、誰にもよく分からない最近の大型IPOといえば、NTTドコモ以来の大型上場とされた、第一生命のIPOがあ…

郵政IPOは儲かる?大型IPOのその後

郵政3社の上場で、IPO銘柄に注目が集まっている。郵政3社IPOとは、日本郵政(6178 持ち株会社)かんぽ生命(7181)ゆうちょ銀行(7182)という3つの会社…

IPO銘柄は信用取引で買える?

2015年、郵政民営化で、日本郵政・かんぽ保険・ゆうちょ銀行の3つの会社の株が新規上場される。久々の大型IPO銘柄で、政府はこの上場で1兆3,000億円…