リンパマッサージで、肩こり・首コリを楽にする方法

リンパ・マッサージで首コリを改善。

 

肩こりや首コリに悩んでいるとき、筋肉の流れにそって軽くマッサージすることで、肩こりや首コリが軽くなることがあります。

 

リンパ・マッサージリンパ・ドレナージュ経絡マッサージなんて呼ばれています。

 

これらのマッサージに共通するのは、こっている筋肉を直接揉むのではなく、触れるか触れないかくらいの弱い力で、肌を優しく刺激することによって筋肉の緊張をほぐします

 

基本的に緊張している筋肉を強い力でほぐそうとしても、強い力に対して筋肉は硬くなる性質があるので、強く揉んだり叩いたりしても逆効果です。

 

筋肉が緊張したままという状態は、筋肉が緊張する必要があるからやっていることであって、その状態で叩いたからといって柔らかくなることは期待できないようです。

 

それよりも筋肉に「休んでイイよ」というメッセージ・信号を送ることによって、筋肉がほわっとほぐれるって事が起こるって事のようです。

 

ただしそこまで行くともう、達人の領域ですから、素人の我々には無理かも知れませんが。

 

肩こり防止リンパ・マッサージ 動画

耳の下から鎖骨の上までのセルフ・リンパ・マッサージの動画です。

 

リンパ節は、アゴの下から耳の下までにたくさんありますし、鎖骨の周辺にも集まっていますので、そこへ向かって老廃物を押し流していくイメージですね。

 

手のひらを皮膚に付けて、軽く引きずるような軽さで行うと良いようです。

 

注意点としては、決してゴシゴシやらないこと。

 

ゴシゴシやると緊張が生まれて、かえって逆効果になります

 

武術なんかでもそうですが、強く掴まれると、筋肉はそれに反応して硬くなる性質があるんです。

 

逆になでられると筋肉というのはゆるみます。

 

犬や猫をなでるような感じで、自分の身体をなでればいいって事ですね。

 

NEXT:デコルテ・ゾーンのリンパマッサージ



このサイトの情報は、様々な不快症状に一時的に対処するための情報です。不快症状が続く場合は、必ず病院で検査して医師の診断を受けてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加