猫背を治すには、肩周りの柔軟性と…

猫背で姿勢が悪くて困っている人も多いですね。

 

四つ足の動物って言うのは基本的に猫背ですが、人間の場合、二足歩行するために猫背はあまりよくないって事ですね。

 

ただ猫背と言っても、凹円背(おうえんばい)というタイプの猫背もあったりして、これが結構面倒なモノのようです。

 

また骨盤が後傾していると、背中は必然的に丸まって猫背になりますから、骨盤の前傾姿勢を保つと言うことも重要です。

 

前屈の所でも取り上げましたが、下腹と太股の前面を引き寄せるだけでも、背筋は伸びたり丸まったりします。

 

なので骨盤の角度を正しい前傾にした上でないと、上半身は猫背のままになってしまいますから、猫背を矯正するには、下半身から何とかしないといけないでしょうね。

 

猫背の矯正体操・動画

猫背の矯正体操の動画を捜してみました。

 

こちらは一番簡単な肩回しで猫背を矯正しようと言うもの。

 

肩周りが硬ければ、さすがによくないんでしょうが、どうもこれだけではどうしようもなさそうです。

 

こちらはバランスボールに乗ったまま行うので、その点、骨盤のポジションも矯正できるかも知れません。

 

姿勢というのは結局、筋肉バランスが整わないと、ちゃんとならないものですから、根気よくいきましょう。

 

NEXT:S型猫背を治す動画


このサイトの情報は、様々な不快症状に一時的に対処するための情報です。不快症状が続く場合は、必ず病院で検査して医師の診断を受けてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加