woman2

トレーシー・メソッド、ここがすごい

トレーシー・メソッド動画の続きです。 

 

トレーシー・メソッドDVDを手に入れるかどうか、少し見ながらやってみるとイイかも知れません。 

 

キツすぎる場合はやっぱり続きませんから。 

 

さてこちらは、膝立ちの状態でのワークアウト・プログラムですね。 

 

膝立ちで動く場合は、立っているときとは身体の使い方が難しくなります。 

 

たかだか膝立ちでの動作ですが、膝立ちという制約がある分、上手く身体をコントロールして重心をとらないと、いけなくなります。 

 

合気武術なんかでも、立ち技というのは多少ごまかしがききますが、座ったままの技というのは、ごまかしがきかないので、かなり難しくなります。 

 

同じ動きでも立った状態と座った状態では、身体の使い方が違うんですね。 

 


こちらの動画は、前半は肩や上体を中心とした運動ですね。 

 

体幹部・背骨をくねらせるって所に重点があるんでしょうか。 

 

膝立ちの上体よりもさらに、動かすのが難しくなっています。 

 

この辺の組み立てをみても、かなり練られたプログラムだって事が分かります。 

 

最初は動かしやすい腕の運動から始まって、だんだん動かすのが難しい動きになっていくわけですね。 

 

筋肉に対する負荷自体は大してないですが、ちゃんと動かすのは相当やらないとできないはず。 

 

できない動きがあると、できたときの達成感がありますから、続ける励みにもなるような構成で、感心させられますね。 

 

後半は膝立ちの状態で、状態を動かす動きになっています。 

 

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

LULUSIA-ルルシア- 35歳向けLP みんなの肌潤ろーしょん みんなの肌潤風呂