他人に嫌われない趣味を探そう

老後,趣味,趣味探し,引かれる趣味

老後の問題というのは様々だが、他人との交流がないというのは何かと問題が多い。 

 

2010年8月に、100歳以上のお年寄りの相当数の所在や生存が確認できないという事件が起きた。 

 

都内最高齢とされていた女性の生存が、ひょんな事から数年前から確認できていないままであったことが分かり、年金の不正受給じゃないかとかなりのニュースになった。 

 

そんな風に、誰にも知られずに、どこかでいつの間にか死んでいるというのも悲しいもの。 

 

こういう孤独死を防ぐためにも、老後はなんとか他人との交流を絶やさないようにしたいモノだ。 

 

で、そのために老後のための趣味探しを考えているわけだが、どんな趣味でも構わないと言うわけではない。 

 

他人から引かれる趣味、他人から「何、この人?」と思われるような趣味は、できれば避けたい。 

 

では、どういう趣味が他人から引かれるのか。 

 

gooランキングには「異性がこれにはまっていてたら引いてしまう趣味ランキング」から引用して考えてみよう。 

 

5位まではこういうランキングになっている。 

 

  1. ギャンブル
  2. アイドル
  3. 占い
  4. アニメ・同人誌
  5. 模型・フィギュア


ギャンブルは、異性に引かれる趣味

異性から嫌われる趣味の第1位は「ギャンブル」だ。 

 

ギャンブルというと、男性がやるものというイメージがあるが、実はギャンブルにはまっている女性もかなり多い。 

 

パチンコ屋さんに行けば、ぷかぷかタバコを吸いながら何時間もパチンコを打っているオバサンはかなりいるし、爆笑問題の太田さんの奥さんが、食えない頃にパチスロで食いつないでいたと言う話も有名だ。 

 

ギャンブルには、競馬や競輪、競艇屋オートレース、パチンコやパチスロ、麻雀などが入ってくるが、女性のファンも結構多くて、はまる女性も多い。 

 

ただしギャンブルに対しては、嫌悪感を抱く人も多い。 

 

で考えたが、男女ともにギャンブルというのは、身内には嫌われることが多い。 

 

競馬や競艇、競輪・オートレース通いで、週末になると家を空けたり、仕事もせずにそう言う場所に入り浸りになる。 

 

あるいは子連れでパチンコ屋に出掛け、子供を車内に残して熱射病にしてしまったり、そのまま死なせてしまうと言う事件を起こしたり。 

 

ギャンブルにはどうしても、そういう破滅的なイメージがつきまとう。 

 

なので特にギャンブルに興味がないのに、ギャンブルを新しく趣味にする必要はないだろう。 

 

ギャンブルは依存症になる人も多く、男女ともに異性に引かれる趣味だというのは覚えておくといい。 

 

まあ投資や就職、恋愛なども、一種のギャンブルのようなものだから、ギャンブル自体には慣れておいた方が良いと思うが。 

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


相場師烽フ「ショットガン投資法」

ワンウイーク副業投資法

相場師朗の「株の10ステップ」

株は5日で利益を出す!