胸を開くには、上腕二頭筋を外旋させる

胸を開くには、上腕二頭筋を外旋させる

骨盤を立てる

姿勢を良くするためには、骨盤を軽く前傾させれば良い。

 

おなかの力が抜けて、腰が丸くなっているタイプの人は、骨盤を前傾させると、それに連動して背筋が立ち、アゴが後ろに下がって姿勢が良くなる。

 

骨盤を前傾させるには、開いている股関節を閉じれば良い。

 

座っている姿勢では、骨盤を前傾させると、そのためには、背骨を中心に360度、全方向に息を入れて膨らませるイメージが重要だ。

 

胴体を、緑茶やミネラルウォーターのペットボトルのような形にして、その中で背骨がゆらゆらと動いているような状態をイメージすると良いかもしれない。

 

こちらの動画が参考になります。

 

姿勢を良くするには 背筋を張らない(さとう式リンパケア)動画

スポンサードリンク

このサイトの情報は、様々な不快症状に一時的に対処するための情報です。不快症状が続く場合は、必ず病院で検査して医師の診断を受けてください。

スポンサードリンク

美容・身体の悩み 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★バストアップ★自宅で出来る体型別/コース別バストアップ法「Hurry UP!!」

★第2位★バストアップ★皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修!ヒラクアップ

★第3位★糖尿病★食事だけで血糖値を下げる!藤城式食事法DVD

★第4位★視力回復★1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法

★第5位★高血圧★食事だけで血圧を下げる!藤城式食事法

★第6位★エステ顔負けの全身「美」痩せ術!大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット

★第7位★バストアップ★いつでも、どこでも!大澤美樹『バストアップラボ』

★第8位★脚やせ◆1日2分!読者モデルもマイナス5cm大澤美樹『スリムレッグラボ』

★第9位★若返り★1日3秒!2か月20歳若返る新メソッドスローストレッチ

様々な身体の悩み 改善プログラム

★自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

★アスペルガー、ADHD、発達障害改善マニュアル

★女性薄毛★サイエ式・女性の育毛発毛プログラム

★【M.R.M】吃音(どもり)改善プログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加