太股のむくみを取るリンパマッサージ

太股のむくみを取るリンパマッサージ

★「笑っていいとも」「スッキリ」にも出演!宮原もとみのアンチエイジングの鬼プログラム

太股のむくみを取るリンパマッサージ法とは

太股のむくみは、リンパ液の滞りだと言います。
リンパの問題であれば、リンパマッサージで、
リンパ液をリンパ節にドンドン送れば解決します。

 

リンパ節というのは、リンパ管が流れ込む袋で、
数ミリから20ミリくらいの大きさだそうです。

 

太股に近いリンパ節というと、ソケイ部になります。
ソケイ部というのは、足の付け根の股関節部分。
ここにリンパ節がたくさん集まっています。

 

ただ、マッサージだけでリンパを流すのは、
非常に大変な労力になるので、、
なるべく運動も合わせてやるとイイでしょうね。

 

 

下半身のむくみを取るリンパマッサージ法・動画

まず、ベッドや布団の上に寝る。
タオルや枕などを利用して、足先を高い位置に置く。
へそを中心に、お腹に軽く圧力をかけてリンパを流し出す。

  1. 両手の平を、へその上に置いて、息を吐きながら圧力を加える。
  2. 圧力を加えた状態で、一回吸って吐く。
  3. 呼吸しながら、圧力を緩める。
  4. 3回繰り返す。

次はソケイ部を優しく7回揉む。3セット。
そして太股のソケイ部に近い部分を
前面と内側を手のひらでソケイ部に向けて7回揉む。
少し膝の方に位置を動かして、また7回揉む。
これを1セットとして3セット。
外側もやる。

 

 

リンパ管というのは、皮膚のすぐ内側にあるので、とにかく弱めに刺激すること。
なでる・さする程度でも強い場合があって、傷めるとかえって逆効果になります。

 

NEXT:


スポンサードリンク